スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明るさ>暖かさ

高知の大豊町の山奥、西峯も昨日は雪がたくさん降り、15センチほどの積雪がありました。
だけど、改築している家は、標高も250メートルくらいなので、ほとんど積雪もなく、
昼ごろには解けてしまいました。
この家は、冬に暮らすのを主に考えているので、なるべく隙間のあまりない家にしたいのですが。。。

ということで、引き続き壁の板張りから。
まずはキッチン。
fc2_2015-02-06_20-42-06-726.jpg
玄関に床板の端材で、小上がりを作ってみました。
奥行き1メートルほどの、大き目の小上がりにしました♪

次は縁側。
fc2_2015-02-06_20-45-00-262.jpg
戸板をジグソーで切って、窓をはめました。
fc2_2015-02-06_20-45-53-818.jpg
結構、隙間が目立つ部分があったので、波板トタンで隠しました。

中から見ると、
fc2_2015-02-06_20-46-31-703.jpg
すりガラスのためか結構暗い。。。

ということで、屋根と軒の間のトタンを取って、窓を付けました。
fc2_2015-02-06_20-47-16-354.jpg
なんだか可愛らしくなってきました♪

中から見ると、
fc2_2015-02-06_20-47-51-874.jpg
明るさアップ☆

山側の土壁を取ったところも、
fc2_2015-02-06_20-48-29-143.jpg
とにかく窓で塞いで、
fc2_2015-02-06_20-48-55-253.jpg
明るさアーップ!!

とりあえず外は、トタンで覆ってしまいました。
fc2_2015-02-06_20-49-23-703.jpg
そのうち、内側は板を張る予定です。

山側の外観。
fc2_2015-02-06_20-50-18-951.jpg
継ぎはぎな感じが、気に入ってます♪
軒の骨組みは、雨どいを付けた後に撤去する予定。

だいたい壁も塞がってきたので、次は玄関やります♪
スポンサーサイト

今日の地震では壊れてなかった「(^。^;)

こんにちは。
今回は、キッチンの下地の床張りから。
いつものように、大体の水平を測りながら大引を設置。
fc2_2015-02-06_20-36-21-583.jpg
ここは、キッチンにして、シンクや冷蔵庫を置く予定。
そのため、強度を持たせる為に、のみを使い、柱と大引を簡易に合体させました。

次は根太。
fc2_2015-02-06_20-36-53-382.jpg
ここものみを使い、大引にのっかるようにして、インパクトでネジ釘を打って補強!
いい感じ。この家では、一番しっかりしてるかも?

後は板を張る!
fc2_2015-02-06_20-37-34-554.jpg
以前、近所の古民家を解体していた時にいただいた板がそのままピッタリはまって、すんなり終了♪

仮の床を張り終えたら、次は壁や窓!
fc2_2015-02-06_20-38-10-617.jpg
冬の作業は冷えるので、早く壁を張りたいところだけど、
柱の歪みや、窓の配置など、悩みながらで進行はスローペース。。。
この窓3つはめるだけで、1日作業終了。

次はキッチンの窓。
fc2_2015-02-06_20-38-59-591.jpg
写真では分かりづらいけど、
左のすりガラスは、大体水平だけど、右の方は右上がり。

明るい家庭にしたいので、窓×4!
fc2_2015-02-06_20-39-45-365.jpg
ほとんどの窓は、柱に打ち付けていて、開かないのだけど、
fc2_2015-02-06_20-40-10-505.jpg
角の窓は、少し開くようにしました。

気分転換に、玄関の明かり取りのガラス窓を製作♪
fc2_2015-02-06_20-40-41-543.jpg
食器棚を解体した時に、取っておいたすりガラスを使いました∞
玄関の引き戸を取り払いました。
どんな玄関にしようかなぁ(’。’)

オールフローリング・ロフト付き・フロ・トイレ別

前回、畳を取って、床板も剥いでみたんだけど、
P10009121.jpg
床板を支える木材(根太?)も、柱(大引?)もシロアリに喰われて、折れそうになったり、
家自体の歪みのせいで、柱が抜けていたりといった感じの酷い状態でした。

本当は全体の水平など、しっかり測ってから、いろいろ作業をしていくのだろうけど、
そんな工具も持ってない、持っているのは、水平器というもののみ。
img_0218.jpg
まあ、大体でなんとかなるだろう。ということでとりあえず改装スタート!
fc2_2015-02-02_21-03-02-672.jpg
ここの大引と根太は腐っていたので、あり合わせの廃材で。
(いきなりの適当な改装で、自分もこれからの改装作業に不安がよぎる笑)

囲炉裏の部屋は歪みのせいで、根太が外れてしまっていたけど、
fc2_2015-02-02_21-04-17-494.jpg
ここも大体で!(ここらへんの作業はテンションが上がらず、早く終わらせたい)

床下の補強?も終わり、床板を張る作業。
fc2_2015-02-02_21-05-30-969.jpg
少しは楽しくなってきたけど、
ここはひたすらメジャーで測って、丸ノコで切るのくり返しなので無心で進める!

床張り完了!
fc2_2015-02-02_21-06-35-446.jpg
気になるところはあるけど、そこはおいおいで。
(この上にキレイなフローリングを張る予定)

気分転換に壁板張り♪
fc2_2015-02-02_21-07-25-272.jpg
壁板になる木材は限りがあるので、外した戸板を使用。
戸板を2枚重ねなので、解体前の薄い板一枚よりはいいだろう。

そして、気合を入れなおし、キッチンの解体作業!
P10009111.jpg
バール片手にトタンや棚。
ハンマー片手に、コンクリート製のシンクを破壊。

ふぅ。すっきり!
fc2_2015-02-02_21-09-29-166.jpg
釜戸も壊したかったけど、煙突が石綿製なのかもしれないので保留。

キッチンも床を張って、玄関以外はフローリングにしたいのと、
釜戸は使用しないのと、劣化して壊れかかっていたので、後日解体しました。



プロフィール

yuruyurumura

Author:yuruyurumura
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
yuruyuruのブログ、ゆるゆる村へようこそ!

yuruyuruは、
高知の山奥で
小さい畑を耕しながら、
草木染めを中心とした
ものづくりを楽しむ
ゆるゆるな夫婦です。

持続可能で自然に溶け込める
ライフスタイルを模索しながら
日々のんびり、楽しく暮らしています。

時々山を下りて
各地で開催される
素敵なイベントに
出店させていただいております。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
yuruyuruメンバー
○藍原ゆっき~
徳島県藍住町出身

○藍原うぅ(るり)
東京都新宿区出身

略歴
○2008年6月、
東京から山梨に移住。田舎暮らしを始める。
○2009年
手仕事ユニット「yuruyuru」として
草木染めを中心としたものづくりを始める。
○2013年4月
より自然に根付いた暮らしを求め、
山梨から高知の山奥に移住。
ますますゆるゆる暮らす。

yuruyurukanban1111.jpg

カレンダー
01 | 2015/02 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。